桃井かおり、ステキ。

桃井作品が見たくて調べてみたらずいぶん昔の作品が出てきた。

「女が一番似合う職業」黒沢直輔監督。

これはかなりヒット。
昔の映画なのに古臭さゼロ。
むしろ新鮮な感じがする。

ストーリーも桃井かおりもぶっ飛んでて、不思議系の映画だけど面白いのがわたし的には珍しかった。
だいたい不思議系はふーん・・・で終わるのに。

きぬときどちゃんとツカダ?の3人の刑事トリオの仲が最高に面白い。
橋爪功さんステキー。
伊武雅人さんが「ありがとうと言う素直な心・・・」と格言めいたことを言いつつ、3人で脈を測り合い、心の状態を確認する。
このトラストウォーターを飲むシーンがちょくちょく出てきて楽しい。
ニヤニヤしてしまう。
きどちゃんときぬの刑事としての相棒と男女の関係の行き来も楽しい。
なんだか印象的なシーンの多い映画だったな。
冒頭の銃をトイレに忘れるところも好き。
あと、音楽が変わっていて桃井さんのけだるさにぴったりだった。
けだるくてパンチがあって最高だ、桃井さん。
タバコ吸えないけど、格好だけでも真似したいわ。

桃井さんってマシュマロヴィーナスは楽天通販で買えるか探してたのかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です